テーブルの下のジャム vol.10

テーブルの下のジャム vol.10

蓼科

2匹の子猫が我が家にやってきて一月が経ちました。この子たちを受け入れる最大の懸念がジャムとの関係でした。これがうまく行かなければ猫を引き取る事はできないからです。パブもドラも最初はシャーシャーと威嚇して近づきもしません、それが段々とジャムの鼻先を通るまでになり、ついにはジャムの尻尾にじゃれついて遊ぶようになりました。ここまで1週間とかかっていません。全ては寛容で優しいジャムのおかげです。先輩風を吹かすこともなく、唸ったり、攻撃的行動をとることもなく、子猫たちの行動を見守ってくれました。

皆様、よろしければこの3匹がこれからどんな成長を見せてくれるか、楽しみにしていてください。

byノブさん

《プロフィール》
名前:ジャム
性別:女の子
年齢:6歳
住所:長野県茅野市蓼科
出身:愛知県・介助犬センター
職業:自宅のテーブルの下で見張りというかもっぱら昼寝担当
趣味:庭を駆け回ること
好きなこと:犬好きのお客さんに遊んでもらうこと
二度のごはんより好きなこと:なし(ごはんがいちばん)
好きな場所:テーブルの下

名前:ノブさん
性別:男性
年齢:平成生まれではない
住所:長野県茅野市蓼科
出身:北九州市
職業:蓼科の森の門番
好きなこと:酒とロックと特撮ヒーロー(昭和)
趣味:ギター、カメラ
崇拝するアーティスト:ローリング・ストーンズ
好きな場所:蓼科