1.Seasonal vegetable (sticky potato) potage
2.Yuba (soybean sheet)
3.Tofu pickle with miso
4.Soy milk by style of cream cheese
5.Pasted Tofu with vegetables
6.Pickled Japanese traditional freeze-and-dry-tofu with Nanban Vinegar
7.Rotus loot ball (Deep fried grated-lotus-root and pasted bean by Japanese vegan style
8.Boiled radish and yuzu miso
9.Vegan hamburger steak (grilled minced-soybeans and root vegetables with onion sauce)
10.Japanese seasonal green (Mizuna) boiled by Japanese traditional style (ohitashi)
11.Pasted sticky potate
12.Marinated carrot with plum vinegar
13.Cooked sweet potato with rice
14.Mixed vegetable soup with miso taste (Kenchin soup)
15.Compote of sticky rice dumpling (shiratama) mixed with tofu and edible ground cherry (houzuki)
Menu supervision @ Kyoko Nakamura

The ghost”Viginsama” that lives on Mount Tateshina, one of the Yatsugatake mountains
When they meet the ghost, they take a break from work.
Vegan Japanese food was born at the base of such “Viginsama”.
Using the latest refrigeration technology, we deliver a fresh taste without any additives.
meal that is friendly not only to humans but also to the earth.
That’s Vegan Japanese vegan food.
Why don’t you forget your busy days and take a break?

八ヶ岳連峰の一つである蓼科山に棲む神様「ビジンサマ」
その神様に出会うと人は仕事を休むのだという。
ビーガン和食はそんな「ビジンサマ」のお膝元で誕生しました。
最新の冷凍技術を用い、無添加で出来立ての味わいをお届けいたします。
人にも地球にも優しい食事。
それがビジンサマのビーガン和食です。
忙しない日常を忘れてちょっと一息しませんか?

りんごの花摘みワークショップ

信州おやきの発祥の土地 小川村にて
りんごの花摘みワークショップを開催します!

日時:2018年5月13日(日)

場所:すまいる農園
381-3304 長野県 上水内郡 小川村成就

すまいる農園さんではりんごの木のオーナー制度があります。
蓼科塾でも今年大きなフジの木を購入させていただきました。

秋にはたわわに実ったりんごを収穫するワークショップを開催する予定です!
が、その前に、りんごの花摘みワークショップを開催します。

収穫ワークショップとセットでご参加いただける方は
なんと、秋にご自身で収穫したりんご10キロをプレゼントいたします!!
(花摘みにご参加いただけない場合は、参加料を設定させていただくことになるかと思います。ご了承下さい。)

りんごの花摘みは、りんごの実をつけるための大切な農作業の一つです。

ご参加のお申込みはお問い合わせのページから、参加希望人数をご記入の上ご連絡下さい。